輸入代行サービスご利用例 輸入代行アプリの活用方法をご紹介

発売と同時に売り切れてしまうスニーカーの購入代行

新しいエアジョーダン等の注文代行依頼で、「発売日に注文してください。」というご依頼をいただきますが、正直注文できたことはほとんどありません。 先日は、「AIR JORDAN 12 GG “MELO”」の注文を試みましたが、nike.comにアクセスした時にはすでに下のような画面が出て注文できませんでした。 だいたい数日後に、eBayやFlight Clubに出品されますのでお客様にはそちらで購入をお勧めしています。 エアジョーダンの2016年発売日のリストはこちらを参照ください。

オールドネイビー 本国アメリカから通販

オールドネイビーが日本から撤退するニュースがありましたが、本国アメリカでは相変わらず人気があります。 価格設定が安く、いつも割引きやセールをしているのでまとめ買いの購入代行依頼が多いです。 USバイヤーアプリから輸入代行を依頼する方法を説明します。 (1) アドレスバーに「http://www.oldnavy.com」と書いてタップ。 同じ会社の GAP、バナリパ、アスレタの商品も同時に注文できます。 (2) 希望商品をショッピングバッグに入れていきます。最後に「View Bag」でショッピングッグのページへ。カメラアイコンをタップしページを撮影。購入希望商品の内容が画像になります。 (3)商品価格合計と連絡事項を記入し「見積もり」をタップ。 (4) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (7) 1営業日で見積書が届きます。今回は、合計87.22ドル(約9,594円)となりました。内訳は、商品代$38.93、アメリカ内送料$7.00、日本への送料$35.45、代行手数料$5.84。関税、消費税は含まれません。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓

アメリカのメルカリから個人輸入

アメリカのメルカリは掘り出し物が結構あります。 私事ですが、eBayでギターエフェクターを250ドルで購入した後にメルカリで同じものが80ドルで売られているのを見て悔しい思いをしたことがあります。 アメリカのメルカリは日本から注文できないので、輸入代行サービスが必要です。 アメリカのメルカリアプリは日本のiTunesからはダウンロードできません。ただアプリ無しでも商品閲覧や検索はできますので、USバイヤーのアプリ内で商品を閲覧しそのままカメラアイコンをクリックし輸入代行の見積もり依頼をお送りください。 以下そのやり方です。 (1) アドレスバーに http://www.mercari.com と書いてアメリカのメルカリサイトへ。 (2) 商品検索します。キーワードは英語で。 (3)「Guitar Effecter」で検索しました。 ちなみにこれがeBayで$250で買ってしまった Boss GT-10。 (4) 購入代行の見積もり依頼をするには、カメラをタップして商品ページを撮影します。商品価格と連絡事項を記入し「見積もり」をタップ。 (5) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (7) 1営業日で見積書が届きます。今回は、合計146.23ドル(約16,085円)となりました。関税等は含まれません。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓

iPhone SE 入荷状況

アメリカのアップルストアで、4月29日に注文したiPhone SEが5月18日に届きました。 今注文すると、「Available to ship:2-3 weeks」と出るので6月中旬に届くはずです。

スニーカー専門マーケットプレイス Flight Clubから輸入の代行を依頼する

Flight Clubはスニーカー専門の委託販売店です。ニューヨークとロスにお店があります。 スニーカーをネットで購入すると、商品が届かない、偽物などのトラブルが多いですが、ここは信用があるので安心です。 輸入代行アプリから購入代行を依頼する方法を紹介します。 (1) アプリ内のブラウザのアドレスバーに http://www.flightclub.com と記入しタップ。 (2) 左側メニューで商品検索。キーワードは英語で。 (3)サイズ選択を忘れずに。サイズで数字の後にYがついているのはティーンエイジサイズ(“Y”=Youth)の意味です。 (4) 依頼する商品が決まったらカメラをタップして商品ページを撮影します。商品価格と連絡事項を記入し「見積もり」をタップ。 (5) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (7) 1営業日で見積書が届きます。250ドルのエアモアアップテンポ(Air More Uptempo)を購入するのに合計368.37ドル(約40,520円)となりました。内訳は、消費代$250.00、アメリカ内送料$13.95、日本への送料$66.92、代行手数料$37.50です。関税等は含まれません。 スニーカーは一部でも革が使われていると税関で価格の30%か4300円の高い方が関税でかかります。郵便で送ると関税がかけられないで通関することがある(保証はしませんが)ので日本への発送は郵便を使います。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓

Reverbからエフェクターを輸入

リバーブドットコムは楽器や機材のマーケットプレイスです。最近ここで購入代行依頼が増えています。 今回は、入手が難しいスウェーデンのエフェクターブランド、BJF Electronics(BJFE)を探してみます。 (1) アドレスバーに http://www.reverb.com と入力してタップ。 (2) BJFEで検索。12点検索されました。リトルグリーンワンダー(Little Green Wonder)を選択。 (3)商品紹介のビデオがついています。また翻訳アイコンをタップすると日本語で商品説明を読めます。 (4) カメラをタップして商品ページを撮影します。商品価格と連絡事項を記入し「見積もり」をタップ。 (5) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (6) 1営業日で見積書が届きます。delivery@hiveage.com から届きますので、迷惑メールに入らないようご注意ください。今回は、合計717.21ドル(約78,893円)となりました。内訳は、商品代$599.00、日本への送料$28.36、代行手数料$89.85。関税等はこれには含まれませんので、かかった場合は配達時にヤマトへおお支払となります。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓