輸入代行サービスご利用例 輸入代行アプリの活用方法をご紹介

アメリカのナイキから JUVENATE WOVEN PREMIUMを輸入する

NIKE JUVENATE WOVEN PREMIUMはレディース「編み」シューズです。これから夏に向けてほしい商品です。 アプリで本家アメリカのNIKE.COMから輸入代行を依頼してみます。 (1)アプリ内のブラウザでnike.comへ。日本のサイトが出ますので、左下の「日本」をタップして、 AMERICAS – UNITED STATESをタップ。「JUVENATE」で検索。 (2)サイズとカラーを選択してカメラをタップします。金額と連絡事項欄が出ますので、金額($110)と連絡事項があれば入力し、「「見積もり」をタップします。メールが起動するので、それを送信すると見積もり完了。 (3) 1営業日で見積書が届きます。日本への送料を含め総額163.97ドル(約18,037円)となりました。関税等は別です。革が使われているシューズは、4,300円か30%、どちらか高い方がつきますので注意が必要です。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓