日本からアバクロやコーチのアメリカオフィシャルサイトを見る方法

ブランドのオフィシャルサイトで日本からアクセスすると自動的に日本のサイトへ行ってしまうブランドが結構あります。
国の設定を変えられるところもありますが、アバクロコーチなど日本からはアメリカのオフィシャルサイトが見れないようになっているブランドも多くあります。
アメリカのサイトへアクセスできれば、日本にない商品を見れたり日本では定価で売られているものがセールになっていたりお得な情報を見ることができます。
ここでは、無料のVPNアプリを使いアメリカのオフィシャルサイトへアクセスする方法を説明します。また輸入代行アプリUSバイヤーを使いその場でほしい商品の輸入代行依頼をする方法も同時に説明いたします。

①無料VPNアプリをダウンロードする

VPNアプリとは、他の国のIPアドレスを使うことができるアプリです。これを使えばアメリカからアクセスしていると認識されアバクロはアメリカのオフィシャルサイトへ接続してくれます。
無料のVPNアプリはたくさんありますが、お勧めはiPhone用は「VPN Master (Free版) 」、アンドロイド用は「オラ無料VPN 」です。両方とも登録不要で、無制限で利用できます。
インストールしてセットアップすると「”VPNMaster” Would Like to Add VPN Configurations」とメッセージがでますので、「Allow」をタップしてください。
エリアを「United States」にして緑のボタンをタップすると接続しアメリカのIPアドレスを使っている状態になります。

アバクロやコーチのアメリカオフィシャルサイトの見方

アバクロやコーチのアメリカオフィシャルサイトの見方

②輸入代行アプリUSバイヤーを起動

USバイヤーを起動しアドレスバーに「http://www.abercrombie.com」と入れて「Go」をタップするとアメリカのオフィシャルサイトへ行きます。コーチの場合は「http://www.coach.com」と入力してください。
下の画像のように、アメリカのオフィシャルサイトではセールが頻繁に行われています(25% OFF ENTIRE PURCHAE とは全商品25%オフという意味です。)

アバクロのアメリカオフィシャルサイト

③希望商品をカートに入れる

見積もり希望商品をカートに入れていきます。サイズ、色、個数の選択をお忘れなく。

アバクロやコーチのアメリカオフィシャルサイトの見方

④見積もり依頼送信

ショッピングカートのページ上でカメラアイコンをタップします。そうするとページの画像が作成され、合計金額と連絡事項を入力する画面がでます。確認のため商品合計額を入力し、何か連絡事項があれば記入し、「見積もり」をタップします。
メールが起動し見積もりに必要な情報と画像が添付されたメールが作成されますので、それを送信して見積もり依頼完了となります。見積もりは「appj@us-buyer.com」へ送信されます。
「画像を小さくしますか?」というメッセージが出たら、「大」を選択してください。

アバクロやコーチのアメリカオフィシャルサイトで輸入代行

アバクロやコーチのアメリカオフィシャルサイトで輸入代行

画像サイズは大を選択

⑤見積書受信

1営業日中に見積書を作成いたします。見積書は「delivery@hiveage.com」から送信されてきます。迷惑メールに入らないようご注意ください。

輸入太鼓アプリUSバイヤーのインボイス

⑥お支払い

見積書には、商品代、日本への送料、代行手数料が含まれます。輸入関税・消費税がかかった場合は別になります。受け取り時にヤマトや郵便にお支払いください。
インボイスのリンクをタップし右上の「お支払い」をタップしてお支払いください。
お支払い方法は、クレジットカード、Paypal、Bitcoinとなっております。

輸入代行アプリUSバイヤー支払い方法
輸入代行アプリUSバイヤー支払い方法

⑦発注

お支払い後お店に発注いたします。アメリカポートランドの弊社の倉庫に届くのに5 – 7日かかります。多くのオンラインストアでは別途料金がかかりますが早い便もありますので、見積もり依頼される際連絡事項にご記入いただけましたら対応いたします。

⑧お客様宛へ発送

アメリカの倉庫に届き次第お客様宛へ発送し追跡番号をお知らせします。通常は届くのに5 – 7日かかります。こちらも早い便(フェデックスプライオリティ)がありますので、ご希望の場合は連絡事項にご記入ください。

まとめ

多くのブランドは日本から本国のオフィシャルサイトが見れないようになっています。または、eBayのように日本へ発送する商品しか見れない場合もあります。
そのようなサイトでも、ここで紹介したVPNアプリと輸入代行アプリを使えば商品を入手することが可能になります。

輸入代行アプリUSバイヤーについて

個人輸入のサイトはたくさんありますが、購入できる商品が限定されていたり、パソコンで依頼フォームに入力いないといけなかったり不便なこともあります。
これはそういった問題を解消し商品ページをキャプチャするだけで見積もり依頼できる便利なアプリです。
USバイヤー無料ダウンロード
USバイヤー無料ダウンロード

Tags: , , , , , , , ,
Categories: 輸入代行サービスご利用例