アメリカ車のサスペンションをCARiDから取り寄せる


日本撤退などでアメリカ車のパーツが入手しにくくなっています。
アメリカのオートパーツ店から取り寄せる方法がありますが物によっては日本へ発送してくれないケースも多々あります。

輸入代行アプリUSバイヤーの個人輸入代行サービスは大型商品や危険品も取扱っているのでほとんどのパーツの入手が可能です。


アメリカ車のサスペンションをCARiDから取り寄せる
(1)


今回はCARiD.comでDodge Grand Caravanのサスペンションの注文を依頼します。
アプリ内のブラウザでhttps://www.carid.com/へ行きます。CARiDはまず車の種類を入力します。それによりその車に合うパーツだけを検索してくれます。
ブラウズしてサスペンションを選びます。サスペンションは危険品になるため日本へ発送しない商品のひとつです。
希望商品を見つけたらカメラアイコンをタップします。2個いる場合は2個と入力してからカメラをタップ。

アンドロイド版の場合は商品がすべて画面に収まっているか確認してください。収まりきらない場合は画像を分けて見積り依頼を送ってください。
iOS版はページ全部をキャプチャしますので一度で見積り依頼できます。


アメリカ車のサスペンションをCARiDから取り寄せる
(2)


商品金額を入力すると日本円での概算額が表示されます。
見積りボタンをタップするとメールが起動して見積り依頼に必要な情報と画像が含まれたメールが作成されます。それを送信して見積り依頼完了。

[重要]「このメッセージのサイズは~MBです。イメージのサイズを以下のいずれかに変更すると、メッセージのサイズを小さくできます。」と出たら、「大」を選択してください。


輸入代行見積り書
(3)


1営業日で見積書が届きます。これには全ての費用(商品代、日本への送料、手数料、輸入関税、消費税)が含まれます。


見積り承諾しお支払い
(4)


見積りにご了承いただきましたら、ページ上の「支払う」をクリックし支払いページへ。クレジットカードかPayPalでお支払いいただけます。
商品は約2週間でお手元に届きます。

スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓
USバイヤー無料ダウンロード
USバイヤー無料ダウンロード

タグ: , , , ,
Categories: サービスについて,輸入代行サービスご利用例