iPhone SEモデルA1723をアメリカのアップルストアから購入する方法

iPhone SEは3種類のモデルがあります。 A1662 (アメリカ) A1723 (その他の国) A1724 (中国) 日本で使えるのはA1723です。アメリカではスプリントがA1723となります。 A1723はアメリカのApple.comでオンライン注文できませんが、アップルストアの店頭で購入することができます。そこでusbuyerでは店頭で購入代行するサービスを行っております。 ここでは、輸入代行アプリを使い代行依頼する方法を説明します。 ①アプリ内のブラウザでapple.comへアクセス URLのボックスに http://www.apple.com と入力してGOをタップします。もし日本のサイトへ行ってしまったらページ下の国を「United States」に変更してください。 以下の手順でiPhone SEの購入ページへ行きます。 左上のメニューから「iPhone」タップ → ページ上の「iPhone SE」タップ → 右上の「Buy」ボタンをタップ ②色等を選択 以下を選択してください。 色(Finish) 次の4種から選択してください。 Silver, Gold, Space Gray, Rose Gold 今回はRose Goldを選択。 メモリー(Capacity) 16GBか64GB 今回は64GBを選択。 電話会社(Carrier) Sprintを選択してください。 ③ページをキャプチャし見積もり依頼送信 カメラアイコンをタップします。価格$449を記入。連絡事項に「Model A1723」と記入してください。 「見積もり」ボタンをタップすると、メールが起動します。送信ボタンをタップして見積もり依頼を送信します。画像サイズを小さくしますか?とでたら「大」を選択してください。 ④見積書受信 1営業日中に見積書を作成し送信いたします。見積書は” delivery@hiveage.com”から送信されてきますので迷惑メールに入らないようご注意ください。 今回は、合計541.04ドルとなりました(約57,350円)。これには、商品代($449)、日本への送料($24.69)、手数料($67.35)が含まれます。日本に輸入時に関税がかかった場合は別となります。 関税・消費税について 携帯電話の関税率は0ですが、消費税はかかってきます。個人使用ですので、商品価格の60%に対して8%の税率がかかるので、約4,600円になります。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓

アメリカのアップルストアからiPhone SEを購入

iPhone SEは4月上旬に注文したものが今届いております。 今注文すると2、3週間後に発送というメッセージがでます。 USバイヤーアプリを使って輸入代行を依頼する方法を説明します。 (1)USバイヤーアプリを起動しアプリ内のブラウザのアドレスバーに「apple usa」と書いて検索。 (2) 一番上にAppleが出るのでタップ。 (3)iPhone SEのページで右上の「Buy」をタップ。 (4)色とStorageを選択。日本からの輸入代行ではRose Goldが一番人気です。 (5)Wireless CarrierはSIM Freeを選択。 Sprint版には技適マークがついているという話があり、Sprintをご希望される方がいますが、Sprintと契約しないといけないため無理です。 (6) 選択したら、カメラアイコンをタップします。商品価格と連絡事項を記入するフォームが現れます。 ストーレジを64GBにすると499ドルになります。 「見積もり」をタップするとメールプログラムが起動します。 (7) 商品ページURL、お客様情報、キャプチャした画像を含んだメールが作成されますので、それを送信して見積もり完了。 (9) 1営業日で見積書が届きます。日本への送料を含め総額598.01ドル(約66,977円)となりました。関税等は別です。 アメリカで購入したiPhone SEが日本で使えるかどうかについてこちらのサイトが参考になりました。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓