モバイルデスクトップ インフォーカス カンガルー

iPadにつなげてウィンドウズ10マシンにしてしまうInfocus Kangaroo。 今回はUSB3.0 RJ45 USB2.0がついたドッキングベース付のKangaroo Proの輸入です。 (1) 左下のお気に入りアイコン(星印)の中からGoogleショッピングをタップし、「Kangaroo pc」で検索。 (2) 青い「ショップへ」ボタンをタップしInfocus直営のストアへ。Kangarooが売られているのは、こことマイクロソフトストアとNewEggくらいです。 (3)Infocusの直営ストア。翻訳アイコンをタップすると日本語で商品説明を読めます。 (4) カメラをタップして商品ページを撮影します。商品価格と連絡事項を記入し「見積もり」をタップ。 (5) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (6) 1営業日で見積書が届きます。delivery@hiveage.com から届きますので、迷惑メールに入らないようご注意ください。今回は、合計254.59ドル(約27,750円)となりました。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓

コールマンのクーラーボックスの個人輸入

この時期になるとクーラーボックスやバーベキューグリルの注文代行依頼が増えてきます。 特にコールマン社の商品は人気があります。 クーラーボックスやバーベキューグリルの輸入は、食品衛生法がかかわってくるので注意が必要です。基本的に、 個人使用目的 重量10Kまで となります。バーベキューグリルで10Kg超える場合がありますが、1点で10Kg超えてしまう場合は発送できます。 USバイヤーアプリから輸入代行を依頼する方法を説明します。 (1) Googleショッピングで「Coleman cooler」で検索。左下のお気に入りアイコン(星印)の中にGoogleショッピングのリンクがあります。 (2) 一番上に出てくる「Coleman 54 qt. Steel Belted Cooler, Green」が人気があります。54QTは約51リットル。サイズは約65 x 45 x 44cmのクーラーボックスです。 (3)青い「ショップへ」ボタンをタップすると、ショップリストの一番上にあるJet.comへ行きます。Jet.comは少し複雑なので、今回は3番目のWalmartへ行きます。 (4) Walmartのサイト。翻訳アイコンをクリックすると日本語で商品説明を読めます。 (5) 依頼する商品が決まったらカメラをタップして商品ページを撮影します。商品価格と連絡事項を記入し「見積もり」をタップ。 (6) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (7) 1営業日で見積書が届きます。今回は、合計166.57ドル(約18,322円)となりました。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓  

葉巻をアメリカから輸入する

USバイヤーアプリでアメリカから葉巻を輸入されるケースがありますので、その手続きを紹介します。 まず葉巻を輸入する時は、関税、たばこ税、たばこ特別税、消費税がかかりますので予めご了承ください。詳細はこちらの税関のページを参照。 よく利用するお店はJR Cigarsです。 (1)USバイヤーアプリを起動しアプリ内のブラウザのアドレスバーに「http://www.jrcigars.com」と書いてオンラインストアへ。 (2) 希望商品を検索します。複数購入ご希望の場合はショッピングカートに入れてください。翻訳アイコンをタップすると日本語で商品説明を読むことができます。 (3) 希望商品が全部カートに入ったらカートのページ上でカメラをタップ。小計と連絡事項(あれば)を記入し、見積もりをタップ。 (4) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (9) 1営業日で見積書が届きます。日本への発送は郵便で。関税、たばこ税、消費税は配達前に郵便に払うことになります。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓

ドナルドトランプのマスクを個人輸入

今回は、バラエティグッズを個人輸入してみます。この手の商品はAliExpressが豊富です。 特にお店で販売する雑貨やバラエティ商品の仕入れに利用される方が多いです。 USバイヤーはアメリカの会社ですが中国のAliExpressでの輸入代行も行っております。 (1)USバイヤーアプリを起動しアプリ内のブラウザのアドレスバーに「http://www.aliexpress.com」と書いてアリエクスプレスへ。 (2) ドナルドトランプのマスクを探してみます。「donald trump mask」で検索。 (3) この20ドルのマスクに決めました。複数購入する場合はショッピングカートに入れて、Quantityを変更してください。 (4) カメラアイコンをタップして、商品額、連絡事項(何かあれば)を入力してください。 (5) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (9) 1営業日で見積書が届きます。日本への送料を含め総額42.39ドル(約4,662円)となりました。関税等は別となります。 スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓

米国アマゾンから個人輸入

アメリカのアマゾンで出品されている商品の多くは、日本から注文、日本へ発送できます。 ただ、自分で注文するのが面倒、よくわからないなどの場合はUSバイヤーをご利用ください。 ちなみに日本のアマゾンのIDは、アメリカのアマゾンでは使えません。 以下USバイヤーのアプリで輸入代行を依頼する手続きです。 (1)アプリを開き、www.amazon.comへ行きます。 (2) 商品を検索。今回はエスプレッソコーヒーメーカーを検索。現在、アメリカのアマゾンで一番人気は、「Mr. Coffee ECM160 4-Cup Steam Espresso Machine」です。 (3) カメラアイコンをタップすると、商品額、連絡事項を入力する欄が現れますので、29.99ドルと入れて「見積もり」をタップします。 (4) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (5) 1営業日で見積書が届きます。delivery@hiveage.com から送信されますので、迷惑メールに入らないようにご注意ください。今回は米国アマゾンから直接送られてきて送料等を含め総額69.83ドル(約7,680円)となりました。届くのに9 – 14日かかります。 Easy Assisted Purchase Service. Download App! ↓

家電量販店ベスト・バイで注文

アメリカで一番大きい家電量販店がベスト・バイです。 アメリカ国内に発送先住所があれば海外からの注文も受けると書かれていますが、転送業者の発送先住所は使えないとも書かれています。 実際、ここはセキュリティが厳しいのでアメリカ内からの注文でもキャンセルされることが多いです。 USバイヤーでは、店頭受け取りなどの方法で注文キャンセルされないよう手続きしております。 USバイヤーアプリを使い注文代行依頼する方法です。 (1)アプリをスタートしbestbuy.comへ行きます。 (2) 商品検索する。今回はTOSHIBAのラップトップを探してみます。アメリカの家電量販店へ行くとPCは、LENOVO, ASUS, DELLなどがメインでTOSHIBAは唯一の日本ブランドです。 TOSHIBAの事件でイメージが悪いかもしれませんが、その分他社よりも安いように思います。さらにBest Buy限定品だと同じスペックの他社ブランドより割安感が増します。 (3) カメラアイコンをタップすると、商品額、連絡事項を入力する欄が現れますので、入力して「見積もり」をタップ。 (4) メールが起動してお客様情報、商品情報、画像が含まれたメールが自動作成されます。それを送信して見積もり依頼完了となります。 (5) 1営業日で見積書が届きます。お支払後、発注、USバイヤーに到着、お客様へ発送となります。約2週間でお客様の元に届きます。 Easy Assisted Purchase Service. Download App! ↓